ヨーロッパ製の高級靴を日本で履くなら、靴用クリームはJEWELをお勧めします
JEWELである理由その1

長い歴史を持つヨーロッパの高級靴は、欧州の風土の中で育ちました。それが日本に渡ったとき、靴は欧州とはまったく異なる気候に晒されます。
高級レザーを美しく保ち、必要な栄養(油分・水分・染料)を与え、皮革にとって厳しい日本の気候から保護する靴クリームなどの製品を、JEWELは作り続けてきました。

通勤靴もケア用品はJEWELをお勧めします
JEWELである理由その2

通勤靴「靴はきれいにしておきたい、けれどお手入れに手間がかかって……」
「簡単なお手入れもいいけど、靴に悪くないの?」
日本人の靴と手入れの習慣を研究し続けてきたJEWELには、そんな悩みや疑問への答えがあります。毎日履く通勤靴なども、その靴の性格に合わせたケアをしてあげることで活き活きとします。

ブーツのメンテナンスならジュエル
JEWELである理由その3

ブーツブーツのメンテナンス方法はまさに多様です。
ゆき届いたメンテナンスを受けたブーツは、時を経てなお自然なツヤを湛え、凛とした表情を獲得します。
またスタンダードなメンテナンスのもとで、風雪を超えても強靭さを失わない精悍な顔つきのブーツは育ちます。ごくシンプルなメンテナンスからも、その歴史がすべて染みこんだような風格のあるブーツが生まれます。
JEWELなら、そのすべてに対応しています。


大正12年(1923年)の創業以来85年の長きにわたり、私たち株式会社ジュエルは、VIOLA(ヴィオラ)靴クリーム、靴クリーナーをはじめとした、靴関連商品の製造・販売に従事してまいりました。私たちはこれまでも、そしてこれからもずっと、「日本で靴を愛し、大切にする心」をサポートさせていただきたいと願っております。

靴のお手入れマニュアル

■大切な靴をいつも美しく、そして長く履くために
有名ブランド靴はもちろん、さまざまな素材の良質な靴がごく普通に手に入る現代、その品質や美しさを保つための靴のお手入れは欠かせません。手間を惜しまずにケアすることによって、靴の寿命は格段に伸びるのです。ここでは高級レザー靴や、通勤靴などの一般的なツヤ革靴、さらにはスエードやヌバックといった起毛革靴のお手入れ法も解説いたします。

会社紹介

■メーカーとして、そして専門商社として
株式会社ジュエルには、独自の製品作りと仕様にこだわる「シューケア・レザーケア製品メーカー」であり、そして靴関連商品の「専門商社」でもあるという、二つの側面があります。メーカーとして常に高品質な製品を作り続けることも、そして専門商社として多岐にわたる靴関連商品をご提供することも、すべては「お客様に仕える」ため。ここでは、その私たちの取り組みの一端をご紹介いたします。

ジュエルの歴史

■大正12年の創業から今日までの足跡
創業者・初代店主 栗原準之助が、靴クリームの製造・販売を自社で行う「八千代商会」を創業したのは大正12年、今から85年前のことでした。
以来、八千代化学塗料工業株式会社を経て株式会社ジュエルへ、そして現社長・4代目店主 栗原義治に至る今日まで、その時代時代の変化に対応しながら、私たちは靴クリーム一筋にその歴史と伝統を築き上げてまいりました。現在の世界に誇る高品質は、その伝統の中で培われた技術・研究の結晶です。


社屋写真
〒170-0012  東京都豊島区上池袋2-8-10
TEL:03-3916-7151(代) FAX:03-3916-0155